PlantelEX

【嘘発覚!】プランテルEXに初期脱毛なんてない!抜け毛増加は危険!

ネットの情報を見ていると、「プランテルEXは初期脱毛がヒドい」という内容のものを目にします。

初期脱毛とは育毛剤などを使用した初期段階で一時的に抜け毛が増える症状のことで、“抜け毛を抑えたいのに逆に髪が抜けてしまう“ということになり、薄毛対策として育毛剤を使用した人にとっては恐ろしいですよね。

ですが実は、初期脱毛はそのメカニズムを知ると恐れる必要が無いことが分かりますし、そもそもプランテルEXでは初期脱毛は起こりません。

もしプランテルEXで初期脱毛が生じたということであれば、その原因は別のところにあるかもしれないので要注意です!

今回は、プランテルEXで初期脱毛が生じない理由と、もし初期脱毛のような症状が現れた場合に注意しなければならない理由について考えてみることに致しましょう。

知れば安心怖くない!初期脱毛のメカニズム!

すでに調査済みの方は別として、髪の成長は非常に緩やかで目視で確認できるものではないため、髪の成長のメカニズムは一般的には意外にもあまり知られていないようです。

実は髪の毛は、気まぐれに生え出ては抜け落ちているというのではなく、成長期、退行期、休止期という一定の周期(サイクル)を繰り返しています。

ところが、薄毛の原因として代表的なAGA(男性型脱毛症)では脱毛の際に影響を及ぼすDHTというホルモンが異常に増加してしまい、生えてくる髪の量と抜け落ちる髪の量のバランスが崩れてしまします。

これにより、通常2年から6年ほどの成長期が極端に短くなってしまい、頭皮全体としての髪の毛が減少し、生えている毛も細く弱いものばかりになってしまうということです。

また、自分がAGAかどうかというのは、実際に薄毛の症状を自覚するようになってからのため、AGAと分かった時にはすでに薄毛がかなり進行していることも少なくありません。

初期脱毛~退行期と休止期の髪が同時に抜ける現象~

このように、乱れてしまったヘアサイクルを正常の状態に戻してくれるのが育毛剤というわけです。

通常、髪が退行期や休止期にある時には、毛根では新たな髪が生える準備が進められています。

そして再び成長期が来た時に、新しい髪がそれまで生えていた髪を押し出して抜け落ちます。

育毛剤によって乱れていたヘアサイクルが正常に戻る際、このような抜け毛が一時的に増える現象のことを“初期脱毛”と呼ばれているのです。

多い人ではこの初期脱毛で一日に300本ほども抜けることがあるということなので、実際に自分の身に起こったらと思うとゾッしますよね。

初期脱毛が生じてもご安心を!

このように初期脱毛のメカニズムを考えると、過度に心配しなくても良いことが分かりますね。

もうすぐ抜けてしまう髪の毛が育毛剤の影響を受けてまとめて抜けてしまうのでびっくりするというだけのこと。

2カ月ほど経てば休止期にある髪が抜けて無くなり時期に落ち着くので、心配しないで待ちましょう。

髪がこれまで以上に抜け落ちるという経験は、薄毛に悩む方には確かに辛いかもしれませんが、それは育毛剤の効果が効いている証拠でもあるということです。

加えて、プランテルEXを使用している方にはこの初期脱毛が生じないのです。

恐怖体験の初期脱毛はプランテルEXでは起こらない!

実は初期脱毛が生じるのは、プランテルEXのような育毛剤ではなく、ミノキシジルタブレット(ミノタブ)などタブレット系の医薬品と言われています。

基本的にはそのような内服薬も、プランテルEXのような育毛剤も同じ作用をしますが、内服薬のほうだけに初期脱毛が見られるのは作用の“強さ”が異なるからです。

作用が緩やかな育毛剤では初期脱毛はほぼなし!

処方された医薬品でも初期脱毛が生じるのは、体内から強力に作用し髪の成長サイクルを半ば強引に改善しようとするからなのです。

同じ医薬品でもリアップのように頭皮に直接塗布する外用薬よりも、即効性が高い内服薬のほうが特に初期症状が現れやすいと言われています

一方プランテルEXなどの育毛剤は医薬部外品であるため人体への影響が緩やかで、ある程度の期間使用し続けることで体への負担を極力減らしつつ効果を発揮するように設計されています。

というわけで毛母細胞をいっぺんに活性化させて初期脱毛を引き起こすほどの強い作用は、育毛剤のプランテルEXにはありません。

なのに、ネットを調べていると「プランテルEXで初期脱毛が生じた」というような話も・・・

プランテルEXの初期脱毛の“デマ話”にご用心!

少し調べてみるだけでも、プランテルEXで初期脱毛が生じたというような内容の情報が出てきます。

それに続いて「プランテルEXの効果が現れている証拠」、「そのまま放置して乗り切ろう」というような内容の記事が続きます。

とはいえ前述でも述べたように、プランテルEXの成分で初期脱毛が生じるということはなかなか考えにくいもの。

おそらくこれら育毛剤で初期脱毛が生じるという情報は、医薬品タブレットなどの話と混同されてしまったのかもしれませんね。

ネット上の初期脱毛の情報は鵜呑みにしちゃダメ!

もし、プランテルEXを使用していて初期脱毛のような症状が現れたとしたら、他の原因を疑いましょう。

例えば、プランテルEX自体が体質に合わなくてアレルギー反応が生じているとか、円形脱毛症など病気の症状の一つとして脱毛が生じているのかもしれません。

円形といってもその形は様々なので、見た目で判断することはできませんのでご注意ください。

このように、ネットの情報を鵜呑みにして「自分の症状は初期脱毛だ!」と思い込み使い続けてしまうと、抜け毛、薄毛をさらに悪化させてしまうかもしれないので非常に危険です。

とりあえず使用を中止し、医師に診断してもらうことをお勧めします。そしてその後プランテルEXはどうするかというと・・・

プランテルEXの全額返金保証制度を活用しよう!

プランテルEXでは安心の“全額返金保証制度”が備えられていますが、これは“自分の体質に合わなかった人”のためのものであって、“効果が無かった”という人のための保証ではありません。

その証拠に、返金の有効期限は商品到着後30日間しかなく、体への異常がないかを判断するために設定された期間であるといえます。

そのため、プランテルEXが体に合わなかった人はぜひ利用しましょう!

プランテルEXを使用していて抜け毛が増えた時には、初期脱毛であることは考えにくいので、この制度の有効期間中に原因を解明し決断できるようにしましょう!

返金保証のその他注意点

この制度は、初めてプランテルEXを使用する人が買い求めやすいようにするという目的も兼ねています。

そのため、この返金制度を利用するには30日間の有効期限に加えて以下の4つの条件を満たす必要があります。

  • 初回購入の方のみ
  • 定期コースの方
  • 定期コースの初回購入額のみ対象
  • 3本セット定期コースでは1本目のみ開封された状態

これらの条件を満たしているなら、電話で返金申請をすることができます。

覚えておきたい点として、一度この返金保証制度を利用した場合、今後再びプランテルEXを購入することが“できなくなります”!

悪用防止という目的も含んでいるのかもしれませんが、いずれにせよ本当にプランテルEXが自分の体質に合わなかったのか、よく確かめてから利用することをオススメします。

プランテルEXに初期脱毛はない=育毛効果がない?

初期脱毛というもの自体は、ヘアサイクルが正常に戻りつつあるときに生じる症状で、いわば育毛効果が現れている証拠でもありました。

ということは、初期脱毛が生じないプランテルEXは“育毛効果も無い“ということなのでしょうか。

プランテルEXの初期脱毛は“気づかないレベル”

実はプランテルEXも他の商品と同様、ヘアサイクルの正常化を図るものであるため、厳密には脱毛は“生じています“。

だたし、プランテルEXは育毛効果が穏やかに作用するため、抜け毛が急に増えるということがありません。

さらに、正常な人であっても1日に100本以上髪が抜けると言われているので、プランテルEXによってわずかに抜け毛が増えたとしても気づかないでしょう。

プランテルEXは徐々に、でも確実に作用する

確かに、初期脱毛が多いほど育毛効果も高いように感じるかもしれません。

しかし初期脱毛が多いということは、半ば無理矢理ヘアサイクルを元に戻そうとしているということなので、見えない体への負担や脱毛による精神的な負担も大きいのかもしれませんね。

プランテルEXは、医薬品のように初期脱毛を伴う即効性があるわけではありませんが、その効果は徐々に、かつ確実に作用するのです。

さらに医薬部外品のプランテルEXであれば副作用の心配もなく、安心して長期間使用し続けることができるのです。

まとめ プランテルEXに初期脱毛の心配なし!

育毛しようと決意した矢先に私たちに襲い掛かる初期脱毛という現象は、実はヘアサイクルが正常に戻る過程で生じているということがわかれば安心できますね。

ネットでは誤情報があふれているものの、初期脱毛が生じるのは医薬品などが大半で、プランテルEXなどの育毛剤であれば初期脱毛はほとんどありません。

もしプランテルEXを使用していて大量に髪が抜けるようであれば、他の原因を疑ったほうが良いかもしれません!

皆さんもこの機会に是非、初期脱毛や副作用の心配がないプランテルEXで育毛ライフを始めましょう!